Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD Ep.27「パリ・ジュテーム」を観た。。

おぉ、ネイサンおひさ。
やっぱ、良いね、おねえな藤原啓治は。
もっと前面に出てくることを期待。
ディーヴァとアンシェルのやりとりもステキ。
余裕のある感じが、ね。
お嬢なディーヴァは小夜より断然、プリティー。

地味な回だったけど、実は小夜とカイの二人の考えの相違を上手くまとめてある回だと思われ。
リクが翼手になっちゃった(てか、カイが自分で希望した結果にすぎないのだが…)カイの微妙な立ち位置ってのが、人間によって作り出された(とされる)シフのイレーヌ嬢との対話によって上手く、表現できてたと思う。
台詞の方は何なんだよ…だけど。
カイはこれから共存派に転じるんだろな。
で、小夜と対立。
とな。
まぁ、そんなお二人はともかく。
最近、ハジの出番が少なくて寂しいのー。
小夜の刀のお稽古相手だけじゃーのー。
番犬ッぷりを所望する所存であります。
岡村が過去の写真発見したことだし、そろそろ過去編の回がくることを期待して。
てか、図書館の本を粗末に扱ってはいけませんです、真央様。
でも、予告の「カイを探して三千里」はグッドです。

BLOOD (5)

スポンサーサイト

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

«  | HOME |  »

管理者。

 

えせらん

Author:えせらん
性別女。
ヒキコモリー一歩手前。

~方針~
TB、リンクはフリー。
記事内容に関係ないTBは削除。
TBされた方には基本的にTBを返す方向。
「その記事、読みましたよ」TBって事。


 

お勧めです。

CalendArchive

 

 

分類。

近頃の記事+全記事数。

近頃のトラバ。

 

 

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。