Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「珈琲時光」を観た。。

珈琲時光

起承転結も喜怒哀楽もなく淡々とした、ちょっと素っ気無い映画。
でも、一人の女性のなんともない日常を追っているだけなのだけども、ほのぼのじんわりとナチュラルで素敵な映画だと思う。
特によいなと思ったのは出演陣の超自然な姿。
ドキュメンタリー?って思ってしまうほど演技をしていない。
浅野さんはともかく、一葉窈も稔侍おとーさんも余貴美子かーさんも超普通の人。
お隣にお酒を借りに行って恥ずかしがってる余貴美子かーさんがとってもチャーミングだった。
電車で眠る一葉窈を見守る浅野さんの視線がすっごく優しくていいなぁとしみじみ。
浅野さんはやっぱりえーな。

穏やかで心優しい一時を味わえる作品でした。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

管理者。

 

えせらん

Author:えせらん
性別女。
ヒキコモリー一歩手前。

~方針~
TB、リンクはフリー。
記事内容に関係ないTBは削除。
TBされた方には基本的にTBを返す方向。
「その記事、読みましたよ」TBって事。


 

お勧めです。

CalendArchive

 

 

分類。

近頃の記事+全記事数。

近頃のトラバ。

 

 

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。