Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月23日(木)


昨日は薬を飲んで2時間ほど寝たら、その後眠れなくなった。午前中1時間ほどうつらうつらしてバイトに行く。バイトに行く前にSSSのサントラを聞いていたらなんだか泣けてきて。そのまま、泣きながらバイトに行った。睡眠不足のせいなのか、それともコンビニで買ったパックのミルクティが甘ったるかったせいか、すごく気持ち悪かった。

聞いたCD。


<攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX SOLID STATE SOCIETY O.S.T. 菅野よう子>
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society O.S.T
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society O.S.T

SSSに絞った曲たちでつくられているせいか、曲順も起承転結+αになってる気がする。特に気になった、惹かれた曲についてまとめる。

1.player
この緩急のついた振り回されそうなところが良い。origaの伸びのある声が生きてる。S.A.C.のOP[inner universe][rise]に通じる疾走感、転落感、飛翔感、浮遊感、焦燥感を昇華させたような。とりあえず、めっさクールでかっこよす。

2.replica
素子復帰九課がタチコマを駆って敵本陣に潜入するときにかかる曲。結構まるっと貼ってたのに驚いた。

4.solid state society
タイトル曲だけど地味。だけど地味にスキ。後半盛り上がる部分とか特に。

5.tempest
S.A.C.じゃオケ曲は珍しいのでは。ワルシャワフィル。

8.from the roof top~someshere in the silence(sniper's theme)
地上波2ndGIG光速EDの曲がお目見え。O.S.T.3に入ってなかったからてっきりお蔵入りなのかと思ったのだけど、めでたく復帰。期待してなかったぶん良曲に聴こえる。いや、実際良曲なのよ。

10.blues in the net
子宮にいる胎児を連想してしまった。これも地味にスキ。

11.human steps~aramaki's theme
これもオケ曲。それでも朝日は昇るのさ~的な曲からイギリスの行進曲っぽい感じの曲へ。やっぱ、荒巻って古臭くて固くてでも、茶目っ気のあるイギリス人って感じはする。なんとなく。

12.date of rebirth
ロックなoriga。こういうズンとくる様な曲を歌うorigaも大好き。playerよりも好きになりそうな予感。

13.take a little hand
これもお蔵入りかと思ってただけに掘り出し物を見つけたような気分。

14.remedium
[remedium]で辞書を引いても訳が出てこないから、きっと[re-medium]てことなんだろう。余韻のある曲をラストにもってきた。

見たアニメ。

<RED GARDEN #8>
今回はケイトカメラ目線から合唱開始。いつもの暗い感じと違って明るい感じだったね。戦闘もあったけどなんだか和やかな回だった。
ガス止められてるのに学費はちゃんと払えてんのか、クレアは。

2006年11月21日(火)

病院に行った後、バイトまでの時間を親とつぶすことになる。
本当は攻殻のサントラを買ったら、バイト先の近くのカフェで本を読んでつぶすつもりだった。でも、病院行ったの自分の様子に不安になったらしい。一緒につぶすと言い出した。
親と街中をぶらつくのなんて初めてだ。店を覗いたり物色するのはなんか変な感じだった。所々で気に障ることを言うし。それは良いとして、今日中に攻殻S.A.C.SOLID STATE SOCIETY O.S.T.を入手できるかどうか。そっちの方にばっかり気が行っていた。無事に買えたけど。
バイトが終わって家に帰ってから早速聞いている。買えたことが、聞くことができたことが、良くわからないけどうれしくて。うれしくて涙が出る。なんでこのO.S.T.を手に入れたことがうれしいのだろうか。よくわからない。けどうれしい。

見たアニメ。

<おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル~ #?>
久しぶりに見た。
へたる祭り。
柊兄弟のセンスはズレとるな。誕生日に薔薇の花束と金の大仏とわな。
相変わらずだよなぁ、良い意味で。

読んだ本。

<不安な童話 恩田陸>

不安な童話
不安な童話

5年位前に買って読んだ本。ライオンハートよりももっと前の作品。女性の描写がうまいよな、本当に。それと、話の伏線がちゃんと練りこんである。最初と最後がシンクロしているところはしみじみと好きだ。ラスト前で万由子は倫子の生まれ変わりじゃないとしておいて、エピローグで実は……?それを暗示させる余韻のある終わり方で。ライオンハートよりも奥行きがあって深みがある気がする。

«  | HOME |  »

管理者。

 

えせらん

Author:えせらん
性別女。
ヒキコモリー一歩手前。

~方針~
TB、リンクはフリー。
記事内容に関係ないTBは削除。
TBされた方には基本的にTBを返す方向。
「その記事、読みましたよ」TBって事。


 

お勧めです。

CalendArchive

 

 

分類。

近頃の記事+全記事数。

近頃のトラバ。

 

 

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。